2009年06月28日

090628乗鞍ラストラン

004.JPG014.JPG020.JPG037.JPG053.JPG007.JPG

三本滝からMTBで登り始める。道路わきにシナノキンバイ、イワカガミの花が咲き乱れている。道路の傾斜は予想外に緩く、脚のダメージなく、位ケ原山荘着。
自転車を預け、登り始めるが、雪が少なく、ブッシュをかき分け夏道を進む。途中からシール登行に切り替え、ゆっくりと山頂まで。さすがに雪解けが進んでいて、滑れるコースは限られていたが、それでも山頂左手のシュートが下までつながっていたので、最後まで滑ることができた。駐車場でラーメンの昼飯後、道路を富士見岳よりに移動してから位ケ原山荘に向けて今シーズン最後のターンを刻む。これで、去年の11月から始まった雪遊びはおしまい。
さて、今日はこのあと、オプショナルツアーがあり、三本滝から鈴蘭までのシングルトラックをMTBで走る。初めての乗鞍でのBikeingだったが、素晴らしいトレイルに、顔のニヤニヤが止まらない。どっちがオプションだか分からないくらい楽しんでしまった。
最後に三本滝まで、後払いの登りが待っていて、タップリとツケを払わされる。
本日、MTB、徒歩、スキーでの登り下りの標高差、約1600m。お腹一杯になりました。思い残すところなく、板を納めます。
メンバー:m2s、タカハシ(関東組)
by m2s
posted by 信テレ at 21:24| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツアー&BC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック