2010年02月07日

雪の怖さ

CA380202-0001.JPG
2/7
R&Bのツアーに混ぜてもらった。
今日の天気は回復傾向。登り出したら薄日が差したり、晴れたり。しかし風が強い。
天狗原の下まで行くがこれ以上は寒すぎる。
ここでピットを掘ることに。
向きの違う斜面、2ヶ所。
私はたけさんにくっついて。いくつものギアが出て来て、吹雪の中観察。1メートル位に顕著な弱層があり、その上は何層にもなっている。今回の寒波で沢山雪が重なった。

ふとハクノリの斜面を見ると、青空の中に真っ白な斜面。そこには破断面。いつも登る斜面の右。
そして、真ん中を滑った後に振り返ると、右の斜面にも雪崩た跡。
滑った斜面は、ややしまった快適斜面だったので、もう一本と思ったが、やめといた方が無難…と思わせた。

写真は雪まみれになりながらしっかり記録を取るたけさん。

byゆかりん
posted by 信テレ at 21:42| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツアー&BC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック