2010年05月08日

20100508 白馬岳ツアー報告

100508_1209~0001.jpg
なおたか です。
今朝、空を見上げたら、気持ちの良い青空、白馬岳へ出かけました。
私ひとりです。
猿倉7:00発
白馬山荘12:10(スキーをデポして山頂往復)(添付の写真は山荘から)
山頂12:40
白馬山荘13:00滑りだし
猿倉14:00着
天候…晴 前線通過後の晴天日にお約束で風強い
大雪渓の登り始めあたりから、強い風が吹き抜ける。
稜線にあがると、時折、バランスを崩すくらいの強風
山頂でのんびりもできず、三角点をふんづけると、すぐに山荘へ戻り、小屋の陰でお
やつ
雪…山荘直下は、クラストぎみ、ところどころアイスで、ていねいに滑る。
小雪渓からは、とても滑りやすい雪で快適な滑走を楽しめる。
猿倉から十分に雪がついていて、まだしばらく楽しめそう。
落石…上部から転がってくる落石は無。雪渓上に転がっている落石は、葱平(ねぶ
かっぴら)あたりに、たくさん落ちていたが、他は比較的少なくて、滑走の邪魔にな
るほどではなかった。
大きな山の山頂に立つと、やっぱ充実感あります。
(ブログにも投稿)


posted by 信テレ at 16:14| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。