2011年02月28日

110227鍋倉山

110227-1.JPG110227-2.JPG110227-3.JPG110227-4.JPG110227-5.JPG110227-6.JPG

今日はR&Bと信テレ合同で鍋倉山である。楽しみ。
しかし今日は暖けーなぁー。もう冬終わっちまったんかいって感じ。
私と藤井ちゃんは遅れてスタート。春の日差しが気持ちいい。ジットリ汗をかく様な
陽気だ。
途中森太郎、森姫を見に行く事にする。森姫は少しの枝が生きてるだけでほぼ枯れ枯
れ。森太郎は非常に元気な男っぷりのいい木であった。
本当に鍋倉のブナは巨大で見ていて気持ちいい。上部緩斜面のハーフパイプやブナの
回廊を見ながら山頂へ。今日はさほど皆さんを待たせる事無く歩けたようだった。
ぐりさんに貸したJJのシールのコールテックスCT40の印象を聞いてみる。
滑走性、登行性、粘着力、すべてにおいて合格点を与えられる様だ。すばらしい!!
私の印象では板に密着させるように手で何度も押し付けてやるといいみたい。時間が
経つほどに吸盤が密着してはがれ難くなるようだ。しかも糊残りはゼロなので、春に
威力を発揮するのかもしれない。
さてここからが問題の滑走!!ボーゲン、斜滑降を繰り返しながらゆっくり降りる。
途中ぐりさんと板を交換。ぐりさんはJJのテールの長さに扱い難さを感じたよう
だ。私は斜滑降しかしてないが、板は走るし雪の表層しか潜らないので操作が楽だっ
た。
しかしJJで斜滑降とボーゲンしかしないとは・・・。カッコ悪!!!
ボトムでR&Bコゴドンに
「昔はさっそうと滑っていたじゃないですか!」
「昔を思い出して・・・」
と昔話を連発される。私はあまり気にしてないのだが藤井ちゃんが気を使って
「昔の話はいいんじゃないですか?」
とフォローを入れてくれる、いいヤツだ。
最後にコゴドンが私を見ながら「ハー・・・」とため息をついていた。次のセリフが
聞こえてくるようで笑えた。普通ため息をつきたいのはこっちの方なのだが(笑)
山行終了後、不完全燃焼のぐりさんと鹿島ナイターに行く。
JJを圧雪で試してみる。ゲレンデならテレマークターンは問題ない。
接雪長が短いせいかセンター115mm、長さ185cmにしては扱いやすい。ぐりさんもゲレ
ンデで印象が変わった様だった。 by番長
posted by 信テレ at 05:25| 長野 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 企画報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、先日鍋倉下山後にお話した3人組のNewNormal使ってた♀です。Y野さん@木島平にこちらのブログ教えて頂いていたので訪問させていただきました。

日曜日は本当に重い雪で、NewNormal使用が2回目だった私はボーゲンでごまかすこともできず、激しい大修行でしたが、ヤマノボリとしては天気も持ったし最高の一日でした。

またH本氏の後輩の方(信大チャリ部)とも大渚山でお会いしてたとは、、、そういう意味でも土曜日だけ滑って帰らず、もう一日戸狩に居てよかったなあ、、と思えた一日でした。

そうそうY野氏にステップ板の楽しさも沢山伺うことができて、私も今シーズン古い板にステップを切ってもらったばかりなので、これからの季節使ってみることも楽しみの一つとなりました。
Y野さんにもどうぞよろしくお伝えください。
(ここはY野さんのブログ??)

PS:私は山サイ研のHP管理人もやっていますので、URLを貼っておきます。信州方面の峠のステキ情報なども教えていただければ、と思っております。
またMTBツーリングブックのコースに行かれた際はコースのフォローコメント(当時とこう違っている、ここが通れないなどなど)なども入れて頂ければ嬉しいで〜す。

これからも山スキーに、山サイにごいっしょできる機会があるやもしれません。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

PS:友人が手伝っている奥秩父の笠取小屋へもぜひぜひ遊びに来てくださ〜い!(私たちもよく行きます。あのあたりは山サイにはとてもいい秘密の山径もありますので)

PS2:認証コードはもしかして無線バンド?
Posted by K藤@山サイ研 at 2011年03月01日 13:44
K藤@山サイ研様
日曜日はありがとうございました。
H本さんのチャリ部の後輩です。
学生時代から憧れの山サイ研の皆様に会えてうれしかったです。
山サイと山スキーは共通してるのか、ウチの組員も無雪期は自転車乗りが多いです。
スキーでもMTBでもいいので今度コラボしたいです。

初対面だと思ったら大渚でもあっていたなんてびっくりしました。
後半のラッセルパワーはさすが山サイ研ですね。

次回は4月頭にY野氏の家で焼肉&ウロコイベントを計画してます。
よろしければウロコ板を持って遊びにきてください。

PS2は御察しのとおりです。
Posted by たけ@管理人 at 2011年03月01日 18:52
ええ、ぜひぜひ、山スキー&山サイコラボ in 長野もいいですね。
どこかよい峠や、山があれば、教えてくださーい。
集中ランに取り上げちゃうのもありかもですぅ(笑)

ラッセルパワーのすごかったのは先頭を行ったH君(笠取小屋副支配人??)とH本さんです。私はあの2人に粛々と一生懸命付いて行くのみの役立たずです(笑)
彼らは担ぎでの登りもモーレツに速いです。

Y野さんのウロコイベントって、、ステキですね。
日程があえば参加させていただきたいかもですぅ。

PS;うちの無線バンドは144.860(tone123)を使っていることが多いです。
Posted by K藤@山サイ研 at 2011年03月03日 00:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック