2011年06月11日

110604乗鞍滑り納め

110604-1.JPG110604-2.JPG110604-3.JPG110604-4.JPG110604-5.JPG110604-6.JPG110604-7.JPG110604-8.JPG110604-9.JPG




参加者:つっちー、あやこ、そーしろー、O庭、N島、N波、
    おーもり、たけ、Y原(ゲスト)

行動記録
09:20 大雪渓P発
10:20 稜線
11:00 剣が峰
12:45 大雪渓P
14:50 バスで下山

週間予報ではイマイチの天気で開催が危ぶまれたが、
直前になって梅雨の中休み、ドンピシャで晴れ。
先週は台風で皆さん休みだったのでさすがに今日は大賑わい。
除雪が進み今週から大雪渓P(肩の小屋口)までバスが入る。
往復2400円、大人の遊園地の入場券だ。
快晴が約束されているのでまずは剣が峰に向かう。
最近雪が降ったようで稜線間近は真っ白な雪だった。
稜線にでると雲の流れが速いが、風は心地よく気分は上々。
大賑わいの剣が峰で写真を撮って大日岳とのコルまで降りる。
さっきまでの喧騒がうそのような貸切のコル。
のんびりビールを飲んでまったりしてから滑る。
まずは高天原に向かっての一本。
ちょっと雪が少なくて関門のようになっているのもご愛嬌でした。
高天原のコルを越えて本日のメインの沢へ。
縦溝もなく快適にあっという間に県道に。
大雪渓の駐車場に戻ってビール第二弾。
あとはバスが出るまで各々滑ったり飛んだり寝たりと自由に過ごす。
まさに大人の遊園地でした。

下山後は銀山荘で汗を流し、宴会に突入。
最近はまっているタレを使っての焼き鳥&焼きトン。
つっちー家の焼肉にラーメン、おーもりのおフランス土産の臭っいチーズとつまみ
は豊富。
あっという間に22時でお開きでした。

翌朝は皆さん満足(僕は風邪が悪化)なので見送り。
せせらぎの湯を楽しみ、
なぜか朝になって現れたあるちゅーさんと2Cさんを見送って帰路に着きました。

あるちゅーさんの記録
2Cさんの記録
posted by 信テレ at 13:20| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック