2006年11月22日

「持久力と食事 私論 その4」

今日から具体的な食べ物の話に入ります。
先ずは行動食にはならない物から。
パスタ、精白していないデュラムセモリナ粉を使ったパスタが、今では大きなスパーで手に入るようになりました。茶色いやつ。食べ方は普通のパスタと一緒です。お好きなソースでお召し上がりください。
♪(*'-^)-☆
お次はうどん。これは、ぜひ手打ちで!全粒粉に地粉を混ぜて打てば美味いうどんのできあがり。
讃岐風ではなく、いかにも田舎うどんという風情になるので、野菜をたくさんいれて煮込みがグ〜です。
お次は蕎麦。蕎麦好きならば、蕎麦屋で数量限定の玄蕎麦をゲット〜
今日はこんなところで!
次回は、行動食編
組長
posted by 信テレ at 15:18| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
玄蕎麦とは、蕎麦の殻も一緒に挽いてしまったような黒い粒粒が沢山入った蕎麦のことでしょうか?ネットで調べてみると、道の駅「白馬」でも食べれるそうですが?
昔、ばーちゃんに打ってもらった蕎麦は、黒くて、ブツブツとすぐ短く切れてしまい、ツルツルとコシのあるような蕎麦ではありませんでしたが、蕎麦の香りだけは抜群でした。
Posted by 所沢 at 2006年11月22日 23:31
玄蕎麦、香りが強くて、美味い!ですよね〜白い更科とは違うおいしさがあります。“玄”なものは、うまくないのがほとんどですが、これは、うまいです。
Posted by 組長 at 2006年11月23日 06:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック