2011年02月06日

110205二木さんテレマーククリニック

今日は二木さんのテレマーククリニックだ。楽しみである。
まずはアンケートでしておいたみんなの悩みのメモを二木さんが見る。私の「テレマークターンの仕方が分からない」が結構ウケていらっしゃいました。
結構受講者も多いので個別指導ではなく、みんなの悩みを解決する滑りをみんなでやる事にする。
まず滑りを安定させる、暴走させない、スピードに強くなる為にブーツの上にお尻が乗るように座ってしまう。(ディープニー?)
これで足のスタンスの幅を確認する。
ディープニーで斜滑降、慣れてきたらディープニーで連続ターンなどをしてみる。
続いてエッジング。
まずはエッジを立てない、ターンしないで斜面に対して横滑り、直滑降、横滑りみたいな事をしてエッジングをする感覚、しない感覚を確認。
続いて肩幅スタンスでレールターン。
エッジに乗る練習とスムーズにエッジを切り替える練習をする。
ワイドスタンスでテレマーク、難しいなぁ!
その他にも色々やったが忘れてしまいました。。。
ストックワークなど…。
やっぱプロの教え方はうまいわ。私もガンガン昔の感覚を取り戻してきた!
最後はぐりさんに動画を撮って貰う。
夜は白馬乗鞍の二木さん家で宴会。楽しいなぁ!
by 番長

110205-1.JPG110205-2.JPG110205-3.JPG110205-4.jpg

posted by 信テレ at 04:08| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

101225総会@ぐり蔵

101225-7.JPG101225-6.JPG
ぐり蔵(たけちゃん 会場提供ありがとうございました。)
参加者…たけちゃん ちこちゃん (ぐり坊) つっち〜 なおたか 番長
F田さん M枝さん U井さん ニッキー S原さん O塚さん N波さん
posted by 信テレ at 23:13| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

101225初滑り会@コルチナ

101225-5.JPG101225-1.JPG101225-2.JPG101225-3.JPG101225-4.JPG
12月25日 コルチナスキー場
参加者…たけちゃん つっち〜ファミリー なおたかファミリー 所沢ファミリー 
    あゆむんファミリー 番長 F田さん M枝さん ニッキー S原さん
    U井さん
パウダーに恵まれて、良い滑走会になりました。こういう日のコルチナは最高です
ね。by組長
posted by 信テレ at 23:12| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

Winter is coming !

CA390115_2.jpgCA390116_3.jpgCA390124_2.jpg
11/13立山初滑りしてきました。雄山山崎カール、岩も隠れてノープロブレムです。by 隊長
posted by 信テレ at 23:47| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

20100612〜12 カヌー&カヤックキャンプ

001.JPG009.JPG022.JPG025.JPG026.JPG
板納めも終わり、暑い日々がやってきます。
でも、ぐずぐずしているヒマはありません。泳ぎに行ってきました。
うっとおしい梅雨に入る前のこの時期、晴れると、昼はカラリとした暑さ、夜になれば、寒いくらいで、焚火が恋しい。本当に爽やかな一瞬です。
夏のプログラムは舟でしか行けない秘密の場所で、泳いで、飲んで、食べて、歌って。自由に気ままにキャンプをしてきました。
メンバー:ナンクミ、タカヤシ、m2s
by m2s
posted by 信テレ at 17:55| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

20100516ツアー報告 針の木岳 マヤクボ沢

なおたか です。
昨日5月16日、蓮華岳蓮華大沢の下見を兼ねて
針の木雪渓に行ってきました。
扇沢駅駐車場 8:00発
大沢小屋 8:45
大沢右俣を見上げると上部は新雪が積もっている様子
目立ったデブリは無い
大沢途中に登っていく2人の姿が見える。
自分は針の木雪渓を登っていくこととする。
マヤクボ沢出合 10:25
マヤクボ沢出合で、先に扇沢を出発していた藤澤さんが待っていてくれる。
ここで藤澤さんと相談し、マヤクボ沢を滑る事に決まる。
マヤクボ沢上部稜線 12:10着
景色が素晴らしい。天候が良く、風もほど良く吹き。気分良い。
雪は、出合の辺りから新雪が積もる。
沢の上部では、10〜15センチほどは積もっている。
山頂近くから滑りだしたスキーヤーのスキーカットで
幅10M、距離50Mほどの雪崩が出ている。
12:45 滑走開始
途中休憩を入れて
扇沢 13:50着
天候に恵まれて、気持ちの良いツアーができました。
新雪が積もったところは、当然ながら重い雪でしたが、
柔らかい雪を楽しめました。
次週に予定していた蓮華大沢ですが、上部にある新雪の事を考えて
場所を変更します。
posted by 信テレ at 05:03| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

20100508 白馬岳ツアー報告

100508_1209~0001.jpg
なおたか です。
今朝、空を見上げたら、気持ちの良い青空、白馬岳へ出かけました。
私ひとりです。
猿倉7:00発
白馬山荘12:10(スキーをデポして山頂往復)(添付の写真は山荘から)
山頂12:40
白馬山荘13:00滑りだし
猿倉14:00着
天候…晴 前線通過後の晴天日にお約束で風強い
大雪渓の登り始めあたりから、強い風が吹き抜ける。
稜線にあがると、時折、バランスを崩すくらいの強風
山頂でのんびりもできず、三角点をふんづけると、すぐに山荘へ戻り、小屋の陰でお
やつ
雪…山荘直下は、クラストぎみ、ところどころアイスで、ていねいに滑る。
小雪渓からは、とても滑りやすい雪で快適な滑走を楽しめる。
猿倉から十分に雪がついていて、まだしばらく楽しめそう。
落石…上部から転がってくる落石は無。雪渓上に転がっている落石は、葱平(ねぶ
かっぴら)あたりに、たくさん落ちていたが、他は比較的少なくて、滑走の邪魔にな
るほどではなかった。
大きな山の山頂に立つと、やっぱ充実感あります。
(ブログにも投稿)
posted by 信テレ at 16:14| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

20100502鳥海山5月2日報告、ファミリー編

100504_0952~0001.jpg
なおたかです。
5月2日 鳥海山吹浦ルート報告のファミリー編です。
登り口で、たけちゃん、柴さん、高橋さん、難波さん を見送った後、3歳児を含め
我らファミリー4人は登りはじめました。
核心部は、すぐ目の前の斜面!目指すは、すぐ目の前の斜面の上!
(*^_^*)
けい子と若大将はシール登行、私と豆大将はツボ足登行
歩き始めて3分、核心部の斜面に取り付くと、若大将は快調に先頭を行き、豆大将は
「かたぐるま〜」
…かたぐるまで登りましたよ〜
(^_^;)
斜面の上に出て、振り返ると、日本海〜
気分サイコ〜
おやつにしよう〜と
大歓声〜
私、若大将、けい子は交替で、さらに上の斜面に登り、日本海に向かって滑走〜
気持ちエエ〜快感
豆大将は、おやつを食べながら応援〜
そのうち、自分も滑りたくなった豆大将が
「すべりた〜い」
登って来た斜面を、家族一緒に滑りました。
豆大将も板をはいて、私と手をつないで、滑走を楽しめました。
ほんのちょっとの登り、ほんのちょっとの滑走でしたが、鳥海山と日本海を家族みん
なで楽しめました。
(添付の写真は、本文とは関係ありません。4日に家族で観光〜酒蔵 飛良泉を訪ね
ての記念写真です。)
(ブログにも同一の内容で投稿)
posted by 信テレ at 04:52| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

100410 あやめ池

100410_1211~0001.jpg
なおちゃん です。
4月10日(土曜)
あやめ池 ランチ&雪遊び の一日
参加者は
わたくし けいこ 若大将 豆大将 ひろゆきさん父子(小6女の子) たけちゃん ちこちゃん 中島さんと愛犬マロンちゃん
天気に恵まれて、チーズフォンデュー、ピザトーストなど、雪上ランチタイム、とても美味しく楽しめました。
雪遊びも、あそこの斜面、こちらの斜面、登っては滑り登っては滑り…、はたまた、キッカー作って飛んだり、ソリで挑戦して砕け散ったり…、池の上の雪を掘って水を出して深さを探ったり…
3歳児から大人まで、思い思いに雪遊びを楽しめました。
こんな遊び方ができるのは、ステップ板&クロカンという道具が選べるテレマークだからこそ、と思います。
刺激的ではないけれど、みんなで遊べる素敵な場所が あやめ池 です。
(ブログとメーリングリストに同時投稿)
100410-6.JPG
100410-7.JPG
posted by 信テレ at 14:55| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

100403鍋倉のち焼肉&腹ごなし

nabe.jpgnabe2.jpgnabe3.jpg

参加者:N島、m2s、C-na、U村、2C、若大将、たけ
    O庭×3、つっちー、あやこ(別行動)
    組長、K子、豆大将(田茂木池まで)
温井を出発した時点では快晴。
昼に一降りある予報だがこの段階では信じていなかった。
山頂での焼肉に思いをはせて七輪を担いで出発。
田茂木池の小屋の先から尾根に取り付く。
だんだん新潟方面から雲が湧いてきた。
風も強くなってきた。
先発チームはがんばって山頂まで行ったけどどうやらガスと風しかも気温が急速に下がってきた。
ハーフパイプの中で焼肉を心みようとしたが寒いので撤退決定。
登りがザラメだったのに気温低下で固まり始めた雪面がいやらしい。
1名足をひねって負傷、サポートをつけて林道までツボ足下山。
田茂木池までおりてほっと一息、焼肉はいつもの宴会場でやることにして移動。
結局去年同様下界での焼肉になってしまったが、これはこれでありかも。
食後は腹ごなしにクローズドゲレンデをハイクして一滑り。
鍋倉ではテレマークターンさせてもらえなかったのでうっぽん晴らしでした。

posted by 信テレ at 21:15| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする